新着情報

News Release

メディア掲載情報

2018年6月1日 「あなたと日本の未来を変える『働き方改革』」に掲載されました。

働く環境改善の意義を問う冊子「あなたと日本の未来を変える『働き方改革』」に、「週1のコミュ力研修」についての記事がマンガで掲載されました。
トリプルグッドではコミュニケーション能力を向上させる研修を週1回行い、社員のやりがいや業務効率の改善につなげています。
コミュニケーション力をつけることで、お客様との信頼関係を構築でき、やりとりが円滑になることなどが、マンガとフローチャートで掲載されています。

セミナー情報

【6月20日(水)】介護経営研究会~労務トラブルに備える就業ルールの作り方~

お申込み受付は終了いたしました

介護業界は、深刻な人手不足が続いています。
安易に採用をしてしまい、労務トラブルに巻き込まれる事案が後を絶ちません。
一度、労働トラブルが発生してしまうと、解決のために時間的・金銭的・精神的コストが生じ、事業所として大きな不利益を被ってしまいます。
労働トラブルを念頭に置いた就業規則整備や労働紛争を解決するためのポイントを中心に、社労士がわかりやすく解説します。

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・事業所の方針に沿った就業ルールの整備
・不良社員との接し方と対処の仕方
・適正な賃金計算の方法

【こんな方はぜひご参加ください】
・事業所の運営ルールがあいまいで、すっきりさせたいと感じている方
・社員の勤務態度に問題があると感じている方
・社員対応に時間を取られ、本来の仕事ができないと感じている方
・経営者、管理職、人事・労務担当者の方

【お申し込み】
>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから 

セミナー情報

【5月21日(月)】飲食経営研究会~売上アップ間違いなし!多店舗展開の極意≪多店舗展開に必要なコンセプトメイク8つの切り口とは≫~

お申込み受付は終了いたしました

「3店舗の壁」もしくは「5店舗の壁」という言葉を聞かれたことはありますか。
多店舗化を図る際、最初の壁になる問題が二つあります。
一つ目は安心して任せられる店長・従業員が育たない「人の問題」、二つ目は自分もしくは主要な人物がいないとお店を回せない「仕組みの問題」です。
店舗が増えれば増えるほど、この問題が顕著になってきます。
飲食店舗ビジネスの中で3店舗以上展開している企業は全体の30%、5店舗以上になると3%、10店舗以上ではわずか1%といわれています。
今回は多店舗展開するにあたり、顕在化するであろう問題とその解決方法を研究していきたいと思います。

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・多店舗化のポイントがわかる
・多店舗化の際の注意点がわかる
・ほかの店舗が実施している施策がわかる

【こんな方はぜひご参加ください】
・飲食店の多店舗化を考えている方
・多店舗化がうまくいっている方、うまくいっていない方
・経営者の仲間を作りたい方

【お申し込み】 
>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから

セミナー情報

4月18日(水)介護経営研究会~利用者獲得に有効な営業ツールとは!?~

お申込み受付は終了いたしました

全体では0.54%の増加改定となった介護報酬ですが、介護事業所はまだまだ厳しい経営環境下に置かれています。
3年後の報酬改定を見据えて、取り組むべき課題はたくさんありますが、事業所としてまず必要となるのが、継続的な利用者の獲得です。
利用者から選ばれ、ケアマネから選ばれ、スタッフから選ばれるためには、どうすれば良いのでしょうか?
今回の研究会では、各介護事業所が、普段実際に活用している営業ツールをご紹介いただき、どのように自社のPR・営業活動を行っているかのノウハウを共有していただきます!

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・営業ツールのアイデア
・具体的な営業手法
・成功事例、失敗事例

【こんな方はぜひご参加ください】
・効果的な営業ツールを知りたい方
・自社の営業ツールを見直したい方
・多くの介護事業所と情報交換したい方

【お申し込み】
>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから 

セミナー情報

4月26日(木)最新の時事ネタから読み取る”いま、必要な評価制度”セミナー

お申込み受付は終了いたしました

「働き方改革の実態」「無期雇用の転換」「賃上げ」「事業承継」といった最新の時事ネタを紐解き、いま中小・ベンチャー企業に求められる対策と 会社の業績アップと社員の給与アップを実現するための「あした式」人事評価制度のポイントを、ワークショップを交え徹底解説いたします!

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【プログラム内容】
■ 評価制度を取り巻く社会情勢
■ 今、注目される従業員エンゲージメント
■『あした式』ゼッタイ!評価®制度について
■ 実践ワークショップ
■ コンピテンシークラウド™のご紹介
■ サービスご紹介

【こんな方はぜひご参加ください】
・評価制度を構築したい
・社員の生産性を向上させたい
・採用力を向上させたい
・離職率を軽減させたい
・管理職を育成したい

【お申し込み】 
>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから

メディア掲載情報

2018年3月1日 『FIVE STAR MAGAZINE』2018年3月号に掲載されました。

『FIVE STAR MAGAZINE』2018年3月号に、トリプルグッド税理士法人 代表社員 実島誠による「新・戦略経営」の連載が掲載されました。
業務プロセス設計とテクノロジー活用について紹介されています。
人が行う作業とテクノロジーのハイブリットである現代における、ビジネスモデル変革の必要性やITツールの活用方法などについて掲載されています。

>>『FIVE STAR MAGAZINE』の定期購読お申し込みはこちら

セミナー情報

3月19日(月)飲食経営研究会~日本人だけではお店は回らない!外国人材活用必勝法~

お申込み受付は終了いたしました

アルバイト採用でお困りの飲食店さんはぜひ、外国人材の採用を考えてみてください。
なかには、「アルバイトが集まらない。でも外国人の採用はした事が無い・・・」という飲食店さんも少なくないのではないでしょうか。
近年、海外からの旅行者による消費(インバウンド消費)が拡大しています。
観光目的で訪れる人たちに日本での楽しみについて調査した結果、「日本食を食べること(70%)」が1位にランキングされています。(2016年度 観光庁調べ)
一方の受け入れる側も、外国人スタッフを雇用するなどしてインバウンド対策に取り組む飲食店が増えてきているのが現状です。
もちろん、外国人材を検討するうえで、メリットもあれば注意しなくてはいけないポイントもあります。
今回は、外国人材採用の第一人者、株式会社aimの木林真俊さんをお迎えして外国人材について考えてみたいと思います。

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・数字で見るアルバイト人材の現状と今後
・人材不足を補う外国人材の可能性
・東京の飲食店の成功例と工夫

【こんな方はぜひご参加ください】
・アルバイターをはじめとした人材の不足に悩まれている方
・外国人材の採用を検討されている方
・これからのインバウンド市場に関して知りたい方

【お申し込み】 
>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから

メディア掲載情報

2018年2月20日 『Wedge』2018年3月号に掲載されました。

東海道・山陽新幹線のグリーン車にて配布されている総合情報誌『Wedge』2018年3月号に掲載されました。
特集、「士業たちが迫られる‘転換‘AI時代の生き残り策」に、トリプルグッド税理士法人 代表社員 実島誠によるコメントが掲載されています。

メディア掲載情報

2018年2月10日 『TACNEWS』2018年3月号に掲載されました。

資格の学校TACが発行する仕事と資格のマガジン『TACNEWS』2018年3月号に、トリプルグッド税理士法人 代表社員 実島誠によるインタビューが掲載されました。
日本のプロフェッショナルとして紹介され、クラウドの活用にいち早く取り組み、ワンストップサービスの提供を実現させた、その歩みと今後の会計事務所の方向性について掲載されました。

>>『TACNEWS』の記事はこちら

お知らせ

2018年2月9日 「働きがいのある会社」ランキングに7年連続ランクインしました。

2018年2月9日に発表された、Great Place to Work® Instituteによる「働きがいのある会社」ランキング(従業員25~99人部門)において、トリプルグッドがランクインしました。 
初出場した2012年から今回まで、7年連続でベストカンパニーに選出されています。

>>特設ページはこちら

TOP