ニュースリリース

3月19日(月)飲食経営研究会~日本人だけではお店は回らない!外国人材活用必勝法~

お申込み受付は終了いたしました

アルバイト採用でお困りの飲食店さんはぜひ、外国人材の採用を考えてみてください。
なかには、「アルバイトが集まらない。でも外国人の採用はした事が無い・・・」という飲食店さんも少なくないのではないでしょうか。
近年、海外からの旅行者による消費(インバウンド消費)が拡大しています。
観光目的で訪れる人たちに日本での楽しみについて調査した結果、「日本食を食べること(70%)」が1位にランキングされています。(2016年度 観光庁調べ)
一方の受け入れる側も、外国人スタッフを雇用するなどしてインバウンド対策に取り組む飲食店が増えてきているのが現状です。
もちろん、外国人材を検討するうえで、メリットもあれば注意しなくてはいけないポイントもあります。
今回は、外国人材採用の第一人者、株式会社aimの木林真俊さんをお迎えして外国人材について考えてみたいと思います。

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・数字で見るアルバイト人材の現状と今後
・人材不足を補う外国人材の可能性
・東京の飲食店の成功例と工夫

【こんな方はぜひご参加ください】
・アルバイターをはじめとした人材の不足に悩まれている方
・外国人材の採用を検討されている方
・これからのインバウンド市場に関して知りたい方

【お申し込み】 
>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから

ページの先頭へ