ニュースリリース

6月16日(木)介護経営研究会~社員の定着率を上げ、離職率を下げる取り組みとは~

お申込み受付は終了いたしました

現在の日本は世界に類を見ない高齢化社会を迎えています。社会保障費も抑制され、介護業界の従事者不足も深刻な問題となってきます。
そのような人材不足の業界で従業員が長く、生き生きと働き続けてくれる職場を作ることはとても大切です。
そこで次回の研究会では、株式会社ライフケア 代表取締役 一谷勇一郎氏をお招きし、従業員の定着率を上げ離職率を下げる具体的な取り組みについてご紹介いただきます。
また研究会参加者によるディスカッションを通して、活動事例の共有を行います。

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・従業員定着率を上げることの効果
・従業員が離職する理由
・離職率を下げるための仕組み作り
・従業員が生き生きと働くための取り組み

【こんな方はぜひご参加ください】
・従業員の離職が多く、長く続かないとお悩みの方
・離職率を下げる具体的な仕組みを知りたい方
・従業員の定着率を上げ、職場体制を改善したい方
・従業員の仕事に対するやりがいを高めたい方

【お申し込み】

>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから

ページの先頭へ