ニュースリリース

2月21日(水)介護経営研究会~改定される介護報酬と事業所がとるべき対策~

お申込み受付は終了いたしました

マイナス改定濃厚であると噂され、介護サービス制度自体も変更される2018年度介護報酬改定。
年末の発表では、全体で0.54%の引き上げ方針となりました。
しかし、介護事業所全体ではプラスと言いながら、サービス別には提供制限を受けてしまい、主要サービスでは実質マイナスの可能性も。
今回の研究会では、前回の第二弾として、2018年度介護報酬改定を具体的な点数計算に基づいて解説頂きます。
仮に具体的な点数が発表されていない場合は、「どのような対策をとるか」「減少する売上を穴埋めするために必要な事は?」などをテーマに取り上げます!

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【この研究会で学べること】
・2018年度介護報酬改定
・変更される制度の内容
・介護福祉業界の今後

【こんな方はぜひご参加ください】
・介護報酬改定の最新情報を知りたい方
・介護福祉業界のこれからを詳しく知りたい方
・多くの事業所と情報交換したい方

【お申し込み】
>>このセミナーの詳細・お申し込みはこちらから 

ページの先頭へ